乾燥肌SOSは化粧水や美容液で|Beautyスキン維持スキルUP

顔に手を当てる女性

正しい化粧落とし

クレンジング

クレンジングにも注意

乾燥肌は刺激を受けやすく、常に気をつけなくてはいけません。そのため化粧品だけでなく、化粧を落とすためのクレンジング剤などにも注意が必要です。今では化粧品と同じようにクレンジング剤も乾燥肌向けの商品が多くなっています。そのため、以前よりも化粧とクレンジングに苦労するといったことが少なくなってきます。ですがクレンジングも肌によって合うものと合わないものがありますので、購入前にはどんなものが良いのかしっかり確認しておくことが必要です。また、乾燥肌でも使用できるクレンジングにはミルクやクリーム、石鹸、そしてホホバオイルやオリーブオイルを使ったオイルタイプになります。特に入手しやすいのがミルクとクリームです。これらが乾燥肌に適している理由には、乾燥肌の大敵である刺激が少ないことから言われています。洗顔による痛みを感じにくいので、肌を傷つけることがありません。

肌に負担をかけない

乾燥肌でやってはいけないクレンジングですが、肌に摩擦と刺激を与えることです。摩擦と刺激は乾燥肌の原因になっていて、肌に必要な成分を洗い流している可能性があります。このことからクレンジングオイルとメイク落としシートのふたつが使用を控えるように言われています。メイク落としシートはとても便利なものなのですが、なるべく面倒臭がらずにミルクやクリームなど肌に優しいクレンジング剤を使って洗顔をした方が良いでしょう。人によってはまだ肌に異常が出ていないという人もいますが、いずれは乾燥肌になってしまう可能性がありますので今のうちからクレンジング剤を変えてみると良いでしょう。